焼きおにぎりの画像

今回は、なないろ栄養おだしの「だしがら」を使って、おにぎりを作ってみます。
ただ作るだけでは面白くないので、普通のおにぎりと焼きおにぎりに分けて作ろうと思います^^

おにぎりの作り方は、なないろ栄養おだしの公式ページに書かれていた内容を参考にしていきます。

  • 炊き立ての温かいご飯に1パック混ぜる
  • お好み量の塩をつけておにぎりにする
子育てママ子育てママ

では、さっそく作っていきます!

普通のおにぎりを作ってみた

まずは、普通にご飯に1パックのだしがらを入れていきます。
塩を少し入れて、まんべんなく混ぜるとこんな感じに!

ご飯に1パック混ぜた画像

カツオの良い香りがして美味しそうな感じがしますね。

今回は旦那が作ってくれるとのことで、やってもらいましたが・・・丸形のおにぎりになりました(笑)

見た目は、おかかのふりかけをかけた「おにぎり」って感じ。
では食べてみようと思います。

子育てママ子育てママ

硬いところも少しあるけど、普通に美味しい!カツオの味がします!

父親も来ていたので、ちょっと食べてもらいました!

子育てママ子育てママ

お父さん、おにぎり少し食べてみて~

父親父親

おぉ~美味しいね!けど、お父さんにはちょっと硬いところがあるかも。

お父さんには、だしがらだと少し硬さを感じたみたいです。
味は美味しいと言っているのですが、だしがらよりは煮出しの方が良いのかも。

この辺は好みにもなってくるので、実際に食べてみて決めてくださいね。
年配の方が食べる場合で、歯が強くないなら煮出しで食べた方が良いと思います!

焼きおにぎりを作ってみた

次に、焼きおにぎりを作っていきます。

作り方は普通のおにぎりと同じで、ご飯ん1パックのだしがらを入れます。
醤油を表面に塗るので、塩は使わずに作ってみます。

旦那には丸形ではなく、三角におにぎりを作ってもらうようにお願いしました(笑)

三角に握ったおにぎりの画像

おっ!ちゃんと三角に作れてるね(笑)
おにぎりの両面に醤油を少し塗って、オーブンに入れていきます^^

約5分くらい温めてみました。
出来上がりはコチラ!

オーブンで温めた後のおにぎりの画像

少し表面がパリッとした、おにぎりが出来ました。
もう少し温めるとパリパリ感が出るかもしれませんね!

では、さっそく焼きおにぎりも食べてみます^^

子育てママ子育てママ

醤油の味と、だしがらの味がいい感じにマッチして美味しい!

想像通りの味で、焼きおにぎりにしても普通に美味しかったですね!
硬い部分はやっぱりあるので、これも好みは分かれそうかな。

味のイメージとしては、大きいかつお節をご飯に入れて食べているような感じです。

普通のおにぎりと味に大きな違いはありません。
自分が好きな食べ方に合わせて、おにぎりを作ってみると良いかもしれませんね^^

まとめ

  • 少し硬い部分はある
  • カツオの味がして美味しい
  • 焼きおにぎりにするとパリッと感が出る
  • 塩やしょうゆを少量入れて味を調節する
  • 歯が弱い人は煮出しの方が食べやすい

なないろ栄養おだしを使った、おにぎりは手軽に作れて美味しく食べられました!

煮出しとは違い、だしがらを使うので硬さが少し残ります。
なので、食べやすい人もいれば、食べにくいと感じる人もいるかというのが正直な感想でしょうか。

他にも、だしがらの使い方を「【なないろ栄養おだし】だしがらを使って料理して分かったポイント!」で書いているので、合わせてご覧になってみてくださいね^^