なないろ栄養おだしの口コミ!実際に購入したママの体験レビュー!

料理研究家で有名な「もりくみこさん」監修で話題の「なないろ栄養食育おだし」。

3人の子供を育てているママが「なないろ栄養おだし」を実際に購入して使った体験口コミを紹介しています。

まず結論から先に言うと、天然だしパックだけど「しっかりだしが出る!」ということ。
なないろ栄養おだしだけで味付けしようとすると薄いので、美味しくするには少量の調味料は必要です。

ただ、だしにしっかり栄養が含まれていて無添加なので身体に良いのが嬉しいポイント!
使い方をしっかりすれば、赤ちゃんの離乳食から大人まで美味しく食べられますし、買ってよかったです^^

子育てママ子育てママ

アンファーの公式サイトだと初回割引価格で買えましたよ!

なないろ栄養おだしの口コミを調査!SNSでの評判は!?

子育てママ子育てママ

なないろ栄養おだしの口コミをTwitterで調べてみました!

子供の栄養補給や赤ちゃんの離乳食に使おうと購入しているママさんがいらっしゃいました。
美味しいと評判も良かったです。

私も離乳食や子供の栄養補給にいいな!と思って購入しました。
無添加の天然のだしパックですが、実際におにぎりやふりかけにして食べると美味しいんですよね!

子育てママ子育てママ

何より、たっぷり栄養が含まれているのが嬉しい

なないろ栄養おだしの体験レビュー!子育てママの口コミ!

「なないろ栄養おだし」が自宅に届きました。
注文して2日後に届いたので、結構はやい方ですね^^

商品が届いた箱の画像

なないろ栄養おだしだけしか注文していないのですが、ダンボールで届きました。
さっそく中身を見ていきたいと思います!

商品の中身一覧の画像

なないろ栄養おだしの中身

・なないろ栄養おだし
・お届け明細
・販売会社の紹介冊子

後払いを選んだ場合は、お届け明細の用紙に「お支払用紙」が一緒になってますね。

なないろ栄養おだしの説明書とかは付いていませんでした。
だしパックが入っている袋の裏側に、「使い方」「栄養成分表示」などが詳しく書かれています。

袋の裏側の画像

賞味期限は2020年2月に注文したので、約10ヶ月ほどですね。
ただ「冷蔵庫に保存して賞味期限に関わらず、早めにお召し上がり下さい」と書かれています。

1パックに20包なので、1ヶ月くらいで使えるので問題ないかな!

なないろ栄養おだしの入っている袋は結構大きいサイズだと感じました。
分かりやすくリモコンと比べてみました。

袋のサイズをリモコンと比べた画像

そのままだと高さがありますが、袋を折り曲げると半分くらいの小さなサイズにできますね。
タッパなどに入れて収納するのも良いかも!

次は、袋を開けてだしパックを確認していきたいと思います^^

なないろ栄養おだしの袋の中身

あっ、煮干しやカツオの凄く良い香りがする。
これはしっかりだしが取れそうな感じしますね!

袋の上側にチャックが付いているので、開けたあとも閉められるようになってます。

だしパックは「煮出し「だしがら」の2つの使い方が出来るみたい。
それぞれ、どんな違いがあるのか?試していきたいと思います。

煮出しで使ってみた

なないろ栄養おだしを、まずは煮出しで使ってみます!

煮出しのやり方

①沸騰した500ccのお湯にパックのまま入れる
②そのまま3分~5分煮出しする
③火を止めてパックを取り出す

お湯の量や煮出しをする時間で好みの濃さに調節できるみたいですが、今回は書かれている通りに試していきます。

まず、500ccのお湯をお鍋に入れて沸騰させたところに「なないろ栄養おだし」を入れます。
パックの中には魚の小骨などが袋から出ている場合があるようなので、優しく1パック取って入れるようにするのがポイント。

だしパックを入れるとすぐに少し色が出て、だしの良い香りがしてきました。
この状態で5分ほど煮出ししていきます。

結構、いい感じに色が出てる!
煮出しして最初にいれた水の量よりも少し減ってますが、このだしに栄養がたっぷり入ってるんですね^^

だしパックをお鍋から摂れば、煮出し完了です!

だしの香りもしっかり出ていますね。
だしの味を確かめてみたところ、味が薄めですが口にいれるとカツオなどの風味が広がります。

今回は、うどんのだしに使ってみました。

小さじ1杯ほどの「しょうゆ」「ねこぶだし」を入れると、すごく美味しく出来上がりましたよ^^
子供も「美味しい!」といって、食べてくれています。

これなら子供だけでなく、とりわけメニューにも活用できそう!

だしがらを使ってみた

次はなないろ栄養おだしの「だしがら」をそのまま使ってみました。
パックをハサミで切って中身を取り出していきます^^

煮出ししていない、だしがらの画像

魚の小骨などがあると書かれていたので、触って確かめてみたところ硬い部分がちょっとあります。
そのまま食べてみるとカリカリしますが、普通に噛んで食べられるくらいの硬さかな。

試しに小学生の息子にも食べてもらうことに!

子育てママ子育てママ

少し摘まんで食べてみて!

小学生の息子小学生の息子

美味しいよ!

小学生の息子にも普通に食べられる硬さみたいですね。
ただ小さい子供などの場合は、注意した方がいいかもしれません。

だしがらは煮出しせずに使うと、栄養をそのまま摂れるというメリットもあります。
そこでチャーハンを試しに作ってみました。

だしがらだけだと、味が少し薄いな~といった感想です。
少量でも醤油などを加えた方が、だしの風味も残りつつ美味しくなりましたよ^^

煮出しした後の、だしがらも実際に使って味など検証してみたので、「【なないろ栄養おだし】だしがらを使って料理して分かったポイント!」も合わせてご覧になってみてください。

離乳食にも使える?いつから?

私も小さい赤ちゃんがいるので、離乳食にも使えるのか?
こちらは説明書きがされていないので、販売会社のアンファーに直接電話をして確認しました。

頂いた回答は「なないろ栄養おだしを離乳食に使えるのは生後8ヶ月以降からです。」とのこと!

だしがらも使っていいのか聞いてみたのですが、やはり魚の小骨などがあって硬いところがあるので煮出しをオススメされました。

私も実際に「だしがら」を使ってみましたが、煮出しで作る方がいいかなと感じます!
離乳食に関する記事も詳しく「なないろ栄養おだしは離乳食にも使える!注意点も合わせて紹介!」で書いているので、参考にして見て下さい。

なないろ栄養おだしの私の総評価!

煮出しか、だしがらかで使い方は分ける必要はありますが満足できました。
市販の安いものと比べると価格は高めですが、無添加の天然だしパックで栄養もたっぷりと摂れるのが魅力的です。

身体にもいいですし子供も美味しいといって、食べやすそうなので継続して使いたいなと思う商品でした!

1つ思ったのは、子供だけではなく年配の両親にも良さそう!と感じたこと。
手軽に食べられるし、味も美味しいのでプレゼントしてもいいかなと思っています。

公式サイトだと初回お試し価格で購入できたので、興味がある場合は調べて見て下さいね^^

なないろ栄養おだしの3つの魅力

①100%天然で国産原料使用

なないろ栄養おだしは100%天然にこだわっているので化合物や素材を一切使われていません。

酵母エキスや食塩、保存料など10種類の無添加で作られているおだしです。また5つの厳選された国産の素材のみが使われているので安心。

②子供の成長に必要な栄養が補給できる

成長期の子供に大事な、たんぱく質、DHA、亜鉛、鉄分、マグネシウム、ビタミンD、カルシウムの7種類の栄養が含まれています。

1パックでもしっかりと補給できるので、料理のおだしとして使いやすい天然だしパックとなっています。

③煮出しとだしがらので使える

なないろ栄養おだしは煮出しでだしを摂るだけではなく、だしがらも使うことができます。

少し硬さもあるので離乳食には不向きですが、直接だしがらを食べることで栄養をそのまま頂けます。

なないろ栄養おだしの商品について

販売会社 アンファー株式会社1
価格 1,950円 ⇒ 初回1,400円(税込)
※1人3個まで
送料 全国一律540円
栄養 たんぱく質
DHA
亜鉛
鉄分
マグネシウム
ビタミンD
カルシウム
原材料名 いわし煮干し
かつお節
むろあじ節
乾椎茸
昆布
支払い方法 代金引換(手数料324円)
後払い
クレジットカード(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)
子育てママ子育てママ

アンファーの公式サイトだと初回割引で3個まで買えました!

まとめ


子供は好き嫌いも多いので、栄養が偏ってしまわないか心配になることもありますよね。

なないろ栄養おだしなら煮出しでも、たっぷり栄養を補うことが出来ますし、食べ物に好き嫌いがあっても食べてもらいやすいです!

我が子も美味しいと食べてくれているので、なないろ栄養おだしはオススメできます。

子育てママ子育てママ

無添加+国産の素材というのも安心です!

アンファーの公式サイトだと初回割引価格になっていたので、お試ししたい場合はチェックしてみてくださいね。